まいにち、毎日、記事書くのめんどくせぇなぁ~。どうせ誰もみていないし、1円も稼げないしってぼやいてるあなた。そんなあなたに白崎からエール送りますw

 

最初はあなたもがんばって記事書いてるじゃん。そのうち書くことないなぁってなるよね。

サイトやブログをやってるとさ、毎回どんな記事書こうかなぁって思わない? 毎日書くのしんどいなぁなんて。でも、記事は毎日更新しないと稼げないんだよなぁっておもうじゃん。

 

でそうなったら、あなたはどうするかな?

たぶんだけど、誰かに記事を書いてもらいたいって思うんだよね。だってさ、記事書くのめんどくさいでしょ? 誰かに記事書いてもらってそれをあなたのブログで更新すればラクできるって思うよね。

 

だって、マジでメンドクサイんだもん。記事書くの。

 

そう思ってたら、たまたま、あなたが読んでる誰かのメルマガに書いているわけですよ。 外注使えばいいよって。「記事作成は外注に頼んであなたはネタを考える。それが稼げる人、できる人だ。」みたいな。

 

そんで、あなたは「確かになぁ外注かぁでも難しいよな」って思う。

 

で、その人がさ、「いやいや、こんな外注マニュアルがあるよって。初めての人でも外注が3スッテプで簡単に頼める魔法のテンプレノウハウ」ってリンク貼ってあるわけ。

 

リンク先は当然、レターだよね。そんであなたは、読まずに一気に1番下までマウスでスクロールして値段を見るわけw

で買えそうなら買っちゃうでしょ? もう情報商材買いまくってるとレター読まないでしょw

 

で、外注ノウハウ見ながらやってみるじゃん。でもねきっと上手くいかないんだよね。

 

なかなか募集が集まらないとか記事の精度が低いとかあるけど、そもそもあなたが募集することができないことがあったりするわけ。

「アダルトの記事は規約に反しているから募集はできません」とか、「エログの開設依頼はダメですとか」

 

うぜぇぜ!ランサーズ!

 

ってモニター越しに叫ぶあなたがいるわけw

 

でも、そうやって経験を積んでいけばそのうち外注もできるかもしれない。でもそれって、時間もお金も労力もいるでしょ? 結局さムダな遠回りしてるんだよね。

 

どうせ、記事の外注出してもあなたが稼げる保障はないわけでしょ? そんなんだったらさ、メンドクサイくても自分で記事書いた方がよくない?

あなたがさ、書くネタがないって思うなら、無理して「これ稼げますよ」とか「アレ稼げますよ」じゃなくて自分の失敗とか成功談みたいな記事書いてみたら?あなたの感情出しまくり、欲望出しまりの文章書いてみたらどう? 自分の事をネタにして徹底的に書くことに集中すれば?

 

あなたのブログ稼げてないでしょ?

 

どうせあなたのブログには人来ないんだから。思っきり本音ぶちまけたらどう?

 

今までなんかの役を演じてたわけだよね。 いろんな商材で書かれてることのさ。

ペルソナを設定しろとか 全然稼げてないのに稼げてますキャラを演じろとかさ。

こんなキャラになるのしんどいなぁとか、稼いでないのに稼いでますって言うのヤダなぁとか思ってたでしょ?

 

でも、そんなのキャラ演じなくてもいいわけじゃん。 だって、自分のことを記事に書くわけだから。 とりあえず、騙されたと思って書いてみな。 文字数とかキーワードとか気にせずにさ。文章もカッコよくとか変に気取らずに いきおいに任せて、あなたの本音をドンドン書いてみなよ。

 

あなたの体験談を包み隠さずガンガン文章にしてると、ウソみたいに記事が書けるよw だって、書いてる記事のネタはあなたの本音だし、体験だからね。
きっとあなたは気づくよ。 めちゃ楽しいってw

でさ、あなたが楽しいって思って書いた文章を読んだ読者はリアルに伝わるから。これマジで。

 

実はあなたが書いた記事って外注出しても出てこなかったあなたが探していた「オリジナルの記事」、「オリジナルのコンテンツ」ってやつじゃない? やっぱさ、自分で記事書いてナンボだよ。