あなたが、ブログを始めようと考えてブログを設置する時って結構悩むこと多いよね?

 

例えば、

 

ブログのテンプレートは何がいいかな?

 

2カラムにしようかな?それとも3カラム?

 

ブログのヘッダーの画像をどんな画像にしようかな??

 

サイドバーにどんな広告を貼ろうかな???

 

とか悩むよね?

 

でも、あまり悩まないのが「プロフィール」だったりしない?

 

すんげぇ適当に書いてない?

 

白崎は「プロフィール」のページってすごく大事だと考えている。

 

今はね・・・

 

昔は、どちらかと言えば軽い「自己紹介」程度。だからサイドバーにあるプロフィール欄で十分だと思ってた・・・。そんな時があった。

 

だって、ブログアフィリエイトのノウハウを書いた情報商材に書かれている内容には・・・

 

テンプレートはSEO対策のテンプレートを選んでください。

 

ブログのタイトルは重要です。

 

Pingの設定は忘れずに 。

 

・・・ ・・

 

なんて色々書いてある。

 

けど、プロフィールについてはサラッとしか書いてないでしょ?「はじめまして。●●です。あなたのタメになる情報を毎日更新していきいますねw」 みたいに書いてあれば大丈夫です。ぐらいしか書いてないもんね。

 

だから、白崎は、プロフィールなんて単なる「お飾り」、ブログパーツの一つ程度しか認識してなかったんだよね。

 

ここが大きな間違いなんだけど、当時は気づかないワケ。

 

ブログアフィリでブログを大量に作っていた時は「プロフィール」なんかどうでもいいと思ってたから書かなかった。

 

たくさん作ったブログの中から、どうやって訪問したのか理由は分からないけど、アフィリリンクを踏んで商品を買ってくれる人がいる。そんな事やってても、小銭だけどアフィリ報酬をゲットしてたから。

 

意味分かる?

 

ブログを運営しているのに、来てくれた訪問者にまったく関心がないって事。

 

 

当時の白崎が興味があったのは、「お金」。

 

 

アフィリエイターに「ブログアフィリエイト」をやれば稼げる!って煽られて買った情報商材に「ブログを量産すれば稼げます」って書いてあった。

 

だから、ブログを沢山作って放置しておけば稼げるようになると信じてた。

 

ブログは、そのための「稼ぐツール」程度としか認識していなかったワケ。

 

  • ブログの数を増やすのが一番大事。
  • 検索エンジンに対してキーワードを意識して記事を書けばOK。
  • ブログの記事を10記事くらい作って量産して放置しておけばいい。
  • 誰が買ったのかなんてどうでもいい。

 

だって、自分が稼げればそれでいいから。

 

自分が「稼ぐ」のが目的のブログ。そんなブログのプロフィールなんて一々考えないでしょ? 考えるだけ無駄じゃん。そんな事より新しいブログを作くった方がもっと稼げるって考えていた。

 

 

・・・でも、ある時ふと気づいたわけ。

 

ブログが将来資産となりお金が生まれると思ったからブログアフィリエイトを始めたのに全然先が見えないぞ?

 

ブログを量産してもほとんど稼げないけどまだ数増やすの??

 

俺、この先もずっとブログの量産をやり続けるワケ???

 

ブログの量産って意味なくない????

 

 

・・・・白崎はやっと気づく。

 

ブログってホントはこんな使い方するもんではない。もっと一つのブログを大事にした方がいいんではないか?。自分のブログに来てくれた人に向けて記事を書かないといけないのではないか?

 

当たり前といっちゃ当たり前の事。これが昔の白崎は分かっていなかった。

 

だから、もっと血の通った人間味のあるブログを運営しようと考えた。

 

では、人間味のあるブログとは?

 

ブログは、運営者から読者に向かって記事を書いて情報を発信するツールだ。だから、どうしても「伝えたい気持ちとか感情」が運営者の一方通行になりがちになる。

 

要は、ブログは、訪問した人が記事を読んだだけでは運営者の姿が見えにくいという事。

 

だから、 もっと白崎の事を知ってもらうにはどうしたらいいか?

 

どうしたらいい・・・

 

どうしたらいい・・

 

どうしたら・

 

より人間味のあるブログになる??

 

・・・・・

 

・・・

 

・・

 

そうか!自分のプロフィールをちゃんと書けばいいんだ!!

 

早速、ブログに自分の「プロフィール」のページに自分の事を書いた。 そして、毎日、毎日記事を更新し続けた。ある時、アクセス解析を見ると、プロフィールのページにアクセスが来ていることに気づいた。

 

「やっぱ、俺の事気になってるじゃんw」

 

 

やっと、白崎は「プロフィール」の重要性に気づいたのだ。

 

もし、あなたのブログでプロフィールのページが無いのなら作った方がいい。 意外と「プロフィール」のページは見られているのだ。

 

 

今このブログに来ている「あなた」も実は気になっていない?

 

 

白崎の事を・・・w

 

 

このブログで白崎の記事を読んでいくと、ドンドン気になるはずだ。「白崎ってどんな奴だ?」って。 で、どんな奴がこの記事書いているんだ?と気になる。するとプロフィールのページがあることに気づく。そしてプロフィールの記事を読む。

 

すると、「なんだこんなアホな奴か」とか「色んな事やってんなぁ~」とか「俺もハロプロ好き!」とかイロイロな思いや感情が生まれる。そうすると、白崎という人間がなんとなく見てきて親近感とか嫌悪感とか湧いてこない?

 

きっと、色々な感情が湧いてくるよね。だって、白崎っていう人間に興味がでてきたから・・・。プロフィールを読んであなたの頭の中で白崎という人間のイメージが出来上がるから。ますます、このブログの記事に興味が湧いてくる。そして、他の記事も読んでみたくなる。

 

 

もし、このブログにプロフィールのページが無かったらどうだろう?

 

きっと、ブログを運営している人がどんな人間なのか分からない。だからどんな良い記事でも、どんな人なのかが読者がイメージできなければ、思いがなかなか伝わらない。 だから、別のブログに行ってしまう。 せっかく、良い記事書いても来てもらった人に伝わらなければ意味がないのでは?

 

だから、ブログを運営する上で記事を書くことと同じくらい「プロフィール」のページは重要なのだ。そして、何度もプロフィールのページは書き直す。読者の反応が取れるまで。

 

だから、白崎のプロフィールは見ないでね。

 

まだ、プロフィール(仮)だからw