いやぁ~むずかしい。ホント難しい。マジで悩むよ。どの商材をアフィリするかってさ。

 

そうじゃない?あなたはどう?

 

だって、情報商材アフィリの商材には、「まずあなたが紹介したい商材を決めなさい」って書いてあるじゃん?

 

そんで、売りたい商材きまったら、リサーチしろとか売りたい人の人物像をイメージしろとかってなるでしょ?で、売りたい商材のレビュー記事を、ブログに書きなさいってなるじゃん。

 

だから、売ろうと思う商材を決めないと次に進めないんだよね。

当たり前ちゃあたりまえなんだけどw

 

でもさ、悩むよね? どの商材をあなたのメインにしてアフィリエイトするかって。

 

昔の白崎もそう。どの商材をメインにするかでめちゃ悩みましたよ。

で、結局決まらないワケ。だから、手を出さない。そしてあきらめたね。

 

ぶっちゃけさ、あなたも自信を持っておススメできる商材ってなくない? 「コレ、おススメします!」って言える商材がさ。

 

もし、あなたが、情報商材買いまくってる商材コレクターならわかるよね?

 

白崎もなんだかんだで、優良商材って言われる商材買いまくってたもんw

でさ、その商材の中身わかってるだけにさ、自信持って紹介できないんだよねー。

だって、商材読んで、「ホントにこの商材で稼げるのかなぁ」って思っちゃうでしょ?

一度思っちゃうとさ無理だよね? 中身わかっちゃうと人に勧めようって思わないもんねw

 

まぁ、普通の感覚ならね。

 

だから、ネットで情報商材をアフィリしてる人って普通じゃないってこと

本人もわかってるんだよ。たぶん。でもアフィリ報酬高いでしょ?承認率も100%じゃん。

 

情報商材アフィリって魅力的じゃん。

 

要は、情報商材のアフィリエイターは、自分が稼ぎたいだけだから。自分が稼げればそれでいいワケ。 だから、割り切ってアフィリしてる。で、稼げちゃったりすると、もうやめられない。

だって儲かるからね。情報商材アフィリエイトって。白崎はさ、昔、情報商材売ってた側だったからね。売れるアフィリエイターがどれだけ稼ぐか知ってるからw

 

あなたもそうじゃない? 稼ぎたいよね?お金持ちになりたいよね?

そうだよ。あたりまえじゃん!稼ぎたいからアフィリエイトやってんじゃん!
って思ってるでしょ?

 

そんなんだから、あなたは稼げないんだけどね。

 

なんでか分かる?

 

だって、商材ありきだから。売れる商材を見つけてアフィリエイトしようとするから。

商材をメインにして売ろうと思うから。 だから無理がある。

 

白崎はそこに気づいた。

だから、まずは自分を売ろうと思ったワケ。

 

意味わかる?

 

ブログに来てくれた人に自分を売り込みするワケ。

じゃあ、どうやって?

 

それは、自分で文章書いてブログに来てくれた人に記事を読んでもらう。

でも、普通に書いたって誰も読まない。

 

だから、そこはテクニックがいる。

 

どんなテクニックかというと、

「ライティング」

そう、ライティングの技術を使って記事を書く。

 

そして、来てくれた人があなたのことを分かるまでライティングを駆使して記事を書き続ける。

記事を読んであなた自身のことをもっと知りたくなるくらいに。

 

そしたら、どうなると思う?

 

あなたの勧める商品なら買ってみようかなって思うわけ。

いや、あなたが「コレおススメですよ」なんて言わなくても、向こうから「なんかおススメありませんか?」って聞いてくる。

向こうから「買いたいです」って言ってくるわけ。

 

どう?すごくない?

これ事実。

 

だから、あなたがしないといけない事は売れる商材を探すことではなく、ライティングを身につけることが重要なんだってこと。

ライティングを習得するかしないかはあなた次第だけどね。